BLOG

ブログ

Windows11で変わったこと

WEB NAVI

どうも、こんにちは!

ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

 

Windows11が無料リリースされてから、もうすぐ一ヶ月になります。といっても出たばかりなので、情報が揃ってくるのを待っている人も多いんじゃないでしょうか?ソフトの互換性なども確認したいところですよね。ということで今回はみなさんの実験体として先駆けてWindows11にアップデートしたので、変更点などを簡単にご紹介していこうと思います。

 

まず一番大きな特徴としてインターフェイスが変わっています。

 

 

画像のとおり、これまでのWindowsと違って、スタートメニューが中央に表示されるようになりました。タイル式のごちゃごちゃしたメニューと違ってスッキリしましたね。

 

ウィンドウ自体の角も丸みがあり、やわらかい印象です。画像ではお伝えできませんが、ウィンドウが出てくるときのアニメーションも滑らかでストレスを感じさせません。

 

 

また、文字やアイコンの余白がWindows10と比べて少し広くなっています。

 

 

微妙な変化ですが見やすくていいですね。

 

 

初期背景は6つのテーマから選べます。各テーマによってウィンドウの色も変わるので、イメージを大きく一新することができます。

 

ワッフル

 

丸いやつ

 

布?紙?重ねたやつ

 

他にはタスクバーのウィジェットをクリックすると左側にニュースが表示されます。

 

 

Windows10のEdgeで表示されるものと内容は同じですね。ただ、背景が半透明になっていたり、高速でアクセスできたりと少しですが使い勝手は良くなっています。

 

 

新しくOSをアップデートすると気になるのが、使っているソフトとの互換性。私は今のところ特に不具合を感じたことはありません。制作系のソフトでよく使われているadobeのソフト、Photo Shop、Lightroom、Premiere Pro、After Effectあたりでは問題ありませんでした。

 

 

しかし、adobeはまだ公式にアナウンスしていませんので保証はできません。細かいところではバグなどがあるかもしれません。

 

 

正直大きな変化はありませんが、コルタナが自動起動しなくなっり、自動HDR機能(対応ディスプレイが必要)でゲームの映像がより美しく表現できるようになったりと、細かい変化の連続でユーザーに優しい使い心地になっています。実際、今のところは快適に使用できています。

 

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

 


人気ブログランキング