BLOG

ブログ

ミュージカル映画『マンマ・ミーア!』を観た

MOVIE ADDICT

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

 

今回は2008年公開のミュージカル映画

マンマ・ミーア!』をご紹介します。

 

実は学生のときに劇団四季の公演を見に行ったので

ストーリーは知っているのですが、

映画はなんとなく観るタイミングを逃していました。

 

有名な作品なので知っている人も多いと思いますが、

『マンマ・ミーア!』というタイトルは

スウェーデンのポップスグループABBAの楽曲からきています。

作中にもABBAの楽曲が多数使用されており、

ダンスと共にストーリーの山場を盛り上げています。

 

 

あらすじ

 

 

ある夜、ギリシャの小さな島・カロカイリに住むソフィは、

サム、ビル、ハリーという3人の男に手紙を出します。

その目的は「本当の父親と一緒にバージンロードを歩くこと」。

母ドナの昔の日記を偶然見つけたソフィは、その内容から

自分の父親候補の名前を洗い出し、ドナの名前を拝借して

内緒で3人に自分の結婚式の招待状を送っていたのです。

 

そして結婚式前日。

ドナはかつてのバンド仲間である

ロージー、ターニャとの再会を喜びます。

同じ頃、サム、ビル、ハリーもカロカイリ島に到着。

ソフィは3人をヤギ小屋に匿いますが、ドナに見つかってしまいます。

 

元カレ3人を島から追い出したいドナ。

自分の計画を秘密にしたいソフィ。

果たして結婚式はどうなってしまうのでしょうか?

 

 

白亜の島の、愛の物語。

ドナがロージー、ターニャと共に豪華客船で

贅を尽くす(妄想をする)『マネー・マネー・マネー』や、

ロケ地となったギリシャ・スコペロス島の美しい風景をバックに

島じゅうの女性が歌い踊る『ダンシング・クイーン』など、

映画だからこそのミュージカルシーンに

つい体がリズムを刻んでしまう、楽しい作品でした。

 

 

ただ、若干いかがわしい会話やシーンが飛び交うので、

潔癖な人は受け付けないかもしれません。

個人的には

ソフィ「ママが100人と寝たって関係ないわ!」

神父「!!」 (←めっちゃビックリしてる)

のシーンとか笑ってしまいましたけど。

 

それはともかく、本作のテーマは親子の愛

そして「人生の幸せとは?」という問いかけだと感じました。

誰かと愛を育むこと? 我が子の成長をそばで見守ること?

あるいは・・・?

自分の“幸せ”について考えてみたくなりました。

 

 

ところでABBAといえば、活動再開がニュースになっていましたね!

ABBAが40年ぶり再結成、新曲発表 異色コンサートも | ロイター

アルバムの発売が今から楽しみです。

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村