BLOG

ブログ

活字が苦手な人でも読めるおすすめの本を紹介したい

BOOK REVIEW

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

本日は最近読んで役にたった本やおもしろかった本をご紹介します。

どれもイラストが入っていて文章は短めなので、活字が苦手な方でも大丈夫です!

 

力尽き筋トレ

運動しなきゃいけないことは分かっている(健康診断の結果にて)けど、でもめんどくさいんや!!!というすべての方におススメしたいのがコチラ、『力尽き筋トレ』です。

画像はアマゾンさんからお借りしました

 

簡潔な文章に、ゆるっとしたイラストで、全部簡単にできるものばかり。

最近ハードなトレーニングを必要に迫られて始めたのですが、どうしても気分が乗らないときはこの本のなかのエクササイズをいくつか実践しています。

例えばこの本の最初の方で紹介されているのは、「寝る前に布団の上で、限界が来るまで手足をバタバタする」というもの。どうです?誰でもできるでしょ?でもちゃんと全身を使う有酸素運動ですし、あとは寝るだけと思えば結構頑張れていいんです。

 

アマゾンで商品ページを見る

 

猫の菊ちゃん

twitterのフォロワー数が6万人を超える猫の菊ちゃん。

私は自宅がマンションでペットNGなので、よそさまの猫ちゃんの動画や画像を見て日々猫欲を満たしています。

『猫の菊ちゃん』もそのうちのひとつ。保護猫カフェから引き取られてきた菊ちゃんと、飼い主である老夫婦との何気ない日常がほんわかしたタッチの漫画になっていて、読んでいて優しい気持ちになります。

 

twitterも欠かさず見ているのですが、紙媒体でちゃんと手元に残しておきたいと思い本も購入しました。

2も近々買います!

 

アマゾンで商品ページを見る

 

 

ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました

足の踏み場もないほどの汚部屋を、スッキリ綺麗なお部屋へと大変身させることに成功したわたなべぽんさんのコミックエッセイ『ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました』。

どうして片付かないのか、ご本人のダメなところを惜しげもなく晒し、片づけが苦手な人々から大きな共感を得ています。

さすがにこの本に出てくるほどひどい(ダイニングテーブルの上に物を置きすぎて食事するスペースがないとか、ベランダにゴミの入った袋を放置とか)汚部屋の人はなかなかいないとは思いますが、お部屋がキレイになってからのキープするコツも書かれているので、誰しも参考になる部分はきっとあるはず。

アマゾンで商品ページを見る

 

ちなみに、わたなべぽんさんは『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』という本も出していて、これも非常に気になります。

 

 

以上です。

活字が苦手な方でも読みやすいものを中心にご紹介したので、ご興味があればぜひ手に取ってみてください!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


人気ブログランキング