BLOG

ブログ

コントレックス、飲みはじめました

エンジョイライフ!

どうも、こんにちは!ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

みなさん、コントレックスって知っていますか?そうです、あのフランス産のメチャメチャまずい水です!私、ライター4号は、健康増進のためにその水を飲み始めることにしたんです。

 

「え?ダイエット?」違います!むしろ、その逆です!確かにコントレックスはダイエットで有名です。しかし、今回とある要因から仮説を立て、もしかするとコントレックスで屈強な体を手に入れることができるんじゃないかと考えています。

 

若い女の人が飲みそうなパッケージですが、おっさんが飲んでいてすみません…

 

ライター4号は健康のため、ちょこちょこ筋トレしてます。ですが、最近筋トレでは限界があるというか、別の角度からのアプローチも必要だと思いました。それが骨です。4号は、成長期の体をつくる時期にあまりご飯を食べなかったんですよね。おかげで私は骨が細くなってしまいました。

 

 

そして時は流れ、今ではおっさんとして生きているわけですが、男たるもの生物として骨太にならなくてはいけないという考えが出てきました。太ってもいいから骨を強くするべきだと思うんです。ということで、コントレックスで骨を強化しようという作戦です。

 

 

「いやいや、言ってる意味わかんねーよ。コントレックスはダイエット用じゃないの」わかります。すごくわかります。確かにコントレックスは女性のダイエットに使われる傾向が強い飲み物です。でも考えてみてください。コントレックスは硬度が非常に高いお水です。日本の水は軟水といって、まぁシンプルに言えば不純物が限りなく少ないピュアウォーターというところでしょうか。そしてフランスのコントレックスはただの水じゃなくて、カルシウム・マグネシウムといったミネラルが豊富なんですよね。

 

 

「ちょっと入ってるくらいでしょ?」って思うじゃないですか?違うんです。たっぷり入ってます。例えばカルシウムは100mlで50mgほど入っています。つまり500mlのペットボトルサイズなら250mgあるわけです。これってカルシウムに関していえば、牛乳とほとんど同じなんですよ。

 

 

ここからまた別の仮説が出てくるんですが、「欧米人の骨格がしっかりしているのは普段から飲んでいる水に含まれるカルシウムが高いからじゃないか?」ということです。このようなプロセスから「フランス産の硬度の高いコントレックスで骨を強化して屈強な体をつくる」という理論が生まれました。

 

 

同じように筋トレや体づくりに励んでいる方は試してみてはいかがでしょうか?逆に痩せても誰も責任はとりませんが、トライする価値はあると思います。以上、「コントレックス、飲みはじめました」でした。

 

 


人気ブログランキング