BLOG

ブログ

冷え対策、万全ですか?

大人美容部

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

日中は暖かくても、朝晩はまだまだ冷え込む3月。

この時期は一日の寒暖差が10℃以上になることも。

そのため自律神経が乱れやすく、心身の不調を感じる人が増えるんです。

そこで、冷え撃退tipsをご紹介します!

 

 

プロテイン

なぜプロテイン??と思った方もいるかもしれませんね。

筋肉量を増やすためです!!!!!

筋肉量が多いほど、熱も多くつくられます。

運動不足や加齢による筋肉量低下で、現代人には冷え性が多いといわれています。

休憩時間にお散歩するとか、寝る前のストレッチとか、ほんの少しでもいいので今までよりも動く量を増やして、良質なプロテインを摂取するのがおすすめです。

私は朝ごはんがわりに↑のノバスコシアのオーガニックプロテイン カカオ&メープルを豆乳やオーツミルクに入れて飲んでいます。

公式サイトはこちら

 

お灸

冷えに効くツボがいくつかありまして、そこにお灸をしています。

覚えやすいツボは三陰交(さんいんこう)。内くるぶしの頂点から親指を除く指3-4本上の高さのところにあって、押すと少し痛いです。

私は↑の火を使わないお灸 YOJO灸(ジョジョキュウ)長野小諸薔薇 を使っています。

商品名のとおり火を使わないので安心。

付属のローズウォーターを手持ちの小皿に入れて、そこに発熱面を浸すと少しずつ熱くなってきます。

50℃くらいになるので熱すぎると感じたら無理をせずそこで終了します。

いい香りに包まれながらお灸ができるおすすめ商品です。

ビープルバイコスメキッチンで買えます。

 

酵素浴

最強に温まるのはやはり酵素浴ではないでしょうか!

私はえん発酵温熱木浴さんにお世話になっています。

公式サイトはこちら

心斎橋・梅田・横浜・京都・名古屋・箱根・福岡に店舗があります。

基本的に沐浴は15分なんですが、私は心臓への負担が心配で10分経ったら起き上がって半身浴に切り替えています(こまめに体調は大丈夫かスタッフの方からお声がけがあるので安心して利用できます)。

酵素浴の後は全身ホッカホカで、真冬でも半袖で外を歩けるほどです(変な目で見られるだろうからしないけど)。

 

 

以上です。

寒暖差に負けず、どうかみなさま健やかにお過ごしください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 


人気ブログランキング