BLOG

ブログ

眉毛を書く回数を5分の1に減らせる夢のアイテム 眉ティント

大人美容部

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

 

眉毛、死ぬまでに何回描くんだろう

筆者が女子高生だった頃、アムラー全盛期でした。

みんなルーズソックスを履いて、スカート丈を短くして、細眉でした。

細眉にするために眉毛を抜きまくっていました。結果、あまり生えなくなって

しまい、メイクを落としたらまろ眉、という同年代がたくさんいます。

 

ちょっと試算してみたんですが、仮に40歳の女性が70歳まで働くとして、

平日に毎日メイクをする場合、5日×4週間×12か月×30年で

7200回も眉毛を描くことになります(ちなみに25歳で試算すると

10800回です)。

それが5分の1になったら嬉しくないですか?

「眉ティント」ならそれが可能です!

 

 

 

プチール アイブロウティントカラージェル

そこでご紹介したいのがこちらの商品です!

 

プチール アイブロウティントカラージェルのダークブラウンです。

ほかにライトブラウンもあり。

塗って乾かして剥がすだけで、眉の色を120時間(5日間)キープしてくれます。

厚めに塗って、2時間後に眉頭からゆっくりと剥がします。

日曜の夜にやれば、平日のわずらわしい眉メイクから解放されます。

ノーメイクでゴミだしに行くときひたすらうつむいてましたけど、

これがあればちょっとだけ自信がもてますね。

 

 

 

うっかり手についた場合、気付くのがおそいと色が定着してしまって

なかなか消えてくれませんw

眉からはみ出してしまった場合は、麺棒でラインを修正します。

しっかり厚めに塗らないと剥がしにくいので要注意。

え?こんなに塗って大丈夫?とやや不安に感じるくらい

厚めに塗ってください。その方が剥がしやすいだけでなく

色も長持ちします。

乾くのを待つ間はイモトごっこをしてお楽しみください。

不器用な方は眉用のテンプレートを使えばはみ出さずに

塗れると思います。

 

 

 

同様の商品はたくさんのメーカーから出ています。

なかでも、眉毛関連の商品に定評があるFujikoは

色出しが秀逸なので、そちらも機会があれば

使ってみたいと思います。

色展開が分かる公式サイトを貼っておきますね。

http://fujikobrand.com/item/mayutint-sv/

 

以上、忙しい朝のメイク時間を少し短縮できるおたすけアイテムを

ご紹介しました。

 


人気ブログランキング