BLOG

ブログ

初心者がミラーレス一眼カメラ【GH5】で写真を撮ってみた

いろいろ

どうも、こんにちは!ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

 

今回は「初心者がミラーレス一眼カメラGH5で写真を撮ってみた」です!

 

 

私はNHKの「世界ふれあい街歩き」とかBSの「ヨーロッパ鉄道の旅」などのTV番組がすごく好きなんですよね。

 

 

その影響から風景の美しさを自分でも動画として記録したいと思い、パナソニックのルミックスGH5というミラーレス一眼カメラを用いて頻繁に撮影しておりました。このGH5というカメラは「動画撮影」にめっぽう強くて、4K画質で長時間撮影することができます。具体的にどれくらいの美しさかというと実際の目で見る風景より美しいと感じるかもしれません。下記にGH5を使って街歩きをしている動画を紹介しておりますので、参考にご覧ください。

 

注:Youtube設定により4K画質で視聴可能ですが、容量が重たいので通信制限にご注意ください。

 

風景の動画はまた撮りたいのですが、最近は遠出する機会も減りましたし、動画撮影に必要なジンバルなども重くて少し億劫になっています。バッテリーやメモリーの消費も激しいので予備も準備したりと決して「お手軽」ではないんですよね。

 

 

ですが、最近は動画じゃなくて写真もいいんじゃないかと思いました。写真なら重いジンバルもいらないし、カメラを首から下げて撮りたい瞬間にパッと撮れますしね。動画のほうがキャッチーで興味がそそられますが、写真1枚でいかに想像力を掻き立てるか?その1枚をどれだけ完成させられるか?という面白さに気づきました。

 

 

ということで早速写真を撮りまくり、どんな評価が返ってくるのか楽しむためにネットからコンテストに応募してみました!今回は写真撮影の超初心者が撮った「作品」を紹介しようと思います!(自己満)

 

 

応募してみた作品たち

 

作品名:「緑と春の日差し」

 

 

春の訪れを歓迎するかのように、太陽に向かってまっすぐ伸びる草の構図を写真におさめました。応募結果はボツでした。理由は「技術的な問題」とのことで詳細は不明です。

 

 

作品名:「フワフワ」

 

 

2匹のタヌキが寄り添っていたのでパシャリ。フワフワのお尻が2つ並ぶと何か別の物体のようです。こちらも「技術的な問題」によりボツでした。

 

 

作品名:「生きている」

 

 

一生懸命に草をむさぼる羊たち。平和そのもので、ただ生きているだけという印象を受けました。純粋無垢な羊たちは大好きです。これも「技術的な問題」によりボツ。

 

 

何故ボツになったのか?

 

色々な画像を応募してみましたけど、すべてダメでした。ほとんどの理由が「技術的な問題」ということで、言ってみれば「応募するに値しない作品」だということです。※要は「へたくそな写真送ってくんな!」ということでしょう。

 

 

確かにピントもぶれていたり、F値、シャッタースピード、ISO深度の調整も正確でなかったりと「ただ撮っただけ」なところがあります。

 

 

レンズも風景用の広角レンズを使用していましたので、被写体をピンポイントで撮る望遠レンズが必要だと感じました。となると、また必要な機材が増えるし金はかかるし…難しいですね。それでも趣味の範囲で自分が満足できる写真を撮ってひっそり楽しんでいこうかなと思います。ご覧いただき、ありがとうございました!

 


人気ブログランキング