BLOG

ブログ

やってみた パイの実+ビーフシチュー

いろいろ

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

最近すごく気になるんですけど、「かわいすぎる」を「可愛すぎる」ではなく「可愛いすぎる」って書くアレなんなんでしょうか。

「かわいすぎる」って打つと普通に「可愛すぎる」って出てくるのに、わざわざ「かわいい」で「可愛い」に変換してから「すぎる」を付けているのか・・・?

じゃあそういう人たちは「悲しすぎる」も「悲しいすぎる」って書くのでしょうか。

これが市民権を得て普通になっていくのがすごく嫌です。

ぼやきからスタートしてしまいましたが本題に参りましょう。

前回の雪見だいふく+カレーヌードル↓

https://enjoyworks.co.jp/5101fde1/41553206/

に続いてパイの実+ビーフシチューを試してみましたのでご覧ください。

 

 

テレビで見かけたパイの実アレンジレシピに思わず二度見

なんの番組かは忘れたんですが、パイの実のアレンジレシピがいろいろ紹介されてまして。

ゲームしながらなんとなく聞いてて、「ふんふん。まぁそりゃおいしいでしょうよ。」と思う組み合わせがほとんどだったんですが、これだけ二度見ました。

パイの実+ビーフシチュー、だと・・・?

 

チャレンジ精神を刺激されたのでトライしてみることにしました。

 

 

いざ、実食!

 

用意したるは中村屋の濃厚ビーフシチューとパイの実。

 

 

まずはビーフシチューを温めてお皿に出します。

このまま食べたい欲が急上昇するのをぐっと堪えます(一口だけ食べたけど)。

 

 

パイの実を5個、一応位置も考えてそっと置いてみました。

パイの実が「ここから出して!出してよ!!」と叫んでいるような気がする

 

いざ、震える手で口に持っていきます。

サク、サク。モグモグ。

 

 

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

 

めっちゃうまいやんけコレ!!!!!!!

 

カレーの隠し味でチョコレート使うじゃないですか。

カレーとビーフシチューって似てるじゃないですか。

だからこれもアリなんですわ。

 

あと、ビーフシチューって赤ワイン入ってるじゃないですか。

赤ワインのおつまみとしてチョコレート合わせることあるじゃないですか。

だからこれもアリなんですわ。

 

一緒に口に入れると、まずサクサクとしたパイの食感と共にビーフシチューのコクが来て、やがてチョコレートの甘みへと変化していくのですが、それが全然嫌じゃないんです。むしろ必然といってもいいほど。

 

結論:むしろ今までなぜ一緒に食べなかったのか不思議なほど良き!

私は今後ビーフシチューを食べるときには絶対に合わせますよ、パイの実。

 

みなさんも新しい扉、開いてみませんか?

夏、ですしね。

 


人気ブログランキング