BLOG

ブログ

私の集中を途切れさせる「耳鳴り」について調べてみた

いろいろ

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

 

最近、耳鳴りが気になるようになってきました。

 

 

年齢のせいかしらと思いつつ最初は気にしていなかったのですが、

仕事中にキーンとくると集中が切れてめちゃくちゃ腹が立つので(短気)

耳鳴りのメカニズムや改善する方法を調べてみました。

 

 

耳鳴りのメカニズムとは?

 

まず「耳鳴り 治し方」で検索してみたところ、

健康情報番組『ガッ◯ン』のホームページが出てきました。

 

なるほど信頼が置けそうだ・・・と思い内容を見てみると、

耳鳴り治療のカギを握るのは“注意力”」の文字。

 

・・・え?注意力?

そんなの「根性で治せ」って言ってるのと変わらないのでは?

 

そう思ってもう少し調べてみると、今度はこのようなページが。

耳鳴り – 19. 耳、鼻、のどの病気 – MSDマニュアル家庭版

 

==============================

自覚的耳鳴が、圧倒的によくみられるタイプです。

これは、音の処理を担う脳の部位(聴覚皮質)の

異常な活動によって引き起こされます。

この異常な活動がどのように起こるのかは、

完全には解明されていません。

==============================

 

【悲報】耳鳴りのメカニズム、よくわかってなかった

 

 

耳鳴りから注意をそらすには

 

メカニズムがわかっていないのでは、

「これをすれば確実に治る」という方法も見つけようがありません。

だからこそ『ガッ◯ン』では“注意力”に着目していたのですね。

耳鳴りが気になるのであれば、気にしないようにすればいい

というわけです。なんという脳筋理論。私は大好きです。

 

『ガッ◯ン』では耳鳴りから注意を外せた例として

「絵を描く」「ヨガ」「スポーツ」などを挙げていましたが、

筆者の場合は仕事中に耳鳴りがするのでこれらはできません。

そこで「アロマ」を取り入れてみることにしました。

 

『おつかれ女子の不調を改善するいやし図鑑』によると、

心地よい香りを探すにはとにかく自分の鼻を信じることだそう。

 

 

よく「ラベンダーにはリラックス効果がある」とかいわれますが、

結局自分の好みに合わなければリラックスできません。

というわけで、筆者はシトラス系のアロマを使っています。

 

また、「音楽」も良いそうです。

波や川のせせらぎなどの自然音を小さな音量で流すことで、

耳鳴りがかき消されて感じにくくなるそうです。

 

 

以上です!

耳鳴りに悩んでいる方は、自分に合った注意のそらし方を

探してみてください。

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村