BLOG

ブログ

お家で夏を満喫する3つの方法を考えてみた

いろいろ

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

セミの鳴き声が聞こえる季節になってきましたね。

夏の楽しみはたくさんありますが、それはそれとして

「暑い!外に出たくない!」という気持ちがあるのも事実。

そこで、お家で体験できる夏の楽しみ方を考えてみました。

 

 

今こそ出不精のアイデア力が試される時

 

 

・「お祭り屋台の食べ物」を作ってみる

たこ焼き、焼きそば、から揚げ、フランクフルト・・・

これらをお家で作り、夏祭りの気分を味わう作戦です。

あえて使い捨てのフードパックに盛り付けると

さらに「屋台っぽさ」が増します(100均で売っています)

 

ちなみに筆者が最もお祭りっぽさを感じるのは

「クーラーボックスで冷やしたジュースを売っている屋台」。

なぜか美味しく感じるんですよね(バカ高いですが)

大量の氷水が必要ですが、お家でも再現できると思います。

 

 

・YouTubeで花火大会鑑賞

最近は花火大会もほぼ自粛という状態ですが、

天下のYouTube様には過去の花火大会の動画がたくさんあります。

インターネット環境さえあれば、冷房の効いた自宅で

日本全国、いや世界中の花火大会を見物することができます!

 

これは2019年の赤川花火大会(山形県鶴岡市)の映像。サムネの時点でもうすごい。

 

鑑賞の際は部屋を暗くして、なるべく大きなモニターを使って

全画面モードで動画を再生することをおすすめします。

 

 

・お風呂をナイトプール風に演出

ナイトプールならぬ「ナイト風呂」が近頃流行っているそう。

筆者はナイトプールすら行ったことがないのですが、

・浴室を暗くする

・光り物がある(お寿司じゃないよ)

・可愛い水着を着る

この条件がそろっていればそれっぽくなるんじゃないでしょうか(雑)

 

こういうの昔スーパー銭湯で見た。

 

 

以上です!

ほかにもいろんなアイデアがあると思うので、

ぜひ試してみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村