BLOG

ブログ

健康になりたいのでスマートウォッチを買いました

いろいろ

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

 

最近イイ感じの腕時計を探していまして、

いろんなブランドをチェックしては「ピンとこないな~」などと

思っていたのですが、スマートウォッチを購入した友人に

触発されて自分もスマートウォッチを買ってしまいました。

影響されやすさには自信があります。

 

 

私が選んだのはFitbit Luxeでした

 

スマートウォッチというとやはりApple Watchが有名ですが、

残念ながら筆者はandroidユーザーなので必然的に選外。

ほかにもHUAWEIだXiaomiだGARMINだといろいろあるなかで

比較検討した結果、Fitbit Luxeを購入しました。

 

 

選んだポイントとしては、とにかく小型であること。

毎朝リングフィットアドベンチャーをしているので、

最低限のアクティビティを記録できること。

あとはレビューと値段のバランスで決めました。

 

 

健康維持のための「ゾーンタイム」

 

Fitbit Luxeでは歩数、心拍数、移動距離、消費カロリー、

血中酸素飽和濃度といった基本的なデータのほか、

「ゾーンタイム」というものを記録することができます。

 

Fitbitのアプリによると、アメリカ心臓協会は

1週間に計150分の適度なアクティビティ

または75分の激しいアクティビティを推奨しているそう。

つまり、1日22分のゾーンタイムを獲得できれば

目標達成となるわけです。

 

先述のとおり筆者はリングフィットアドベンチャーでの

軽い運動を習慣にしているので、メニューが終わる頃に

Fitbit Luxeが祝福のバイブレーションを披露してくれます。

 

 

毎日の睡眠も見直せる

 

また、Fitbit Luxeでは睡眠スコアをつけることもできます。

 

ある日のデータ。「夜中に目覚めすぎじゃね?」と思わなくもないですが、

一般的な回数は10~20回とのこと。じゃあ目覚めなさすぎじゃね??

 

設定した睡眠時間の目標に基づいて、

「そろそろ寝る準備しなさいよ~」という通知を送ってきます。

もはやカーチャン的存在。

寝つきの悪さも気になっていたので、徐々に改善していこうと思います。

 

 

以上です!

機能の半分も使いこなせていないと思いますが、良い買い物をしました。

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村