BLOG

ブログ

石鹸シャンプーやってみた

いろいろ

どうも、こんにちは!
ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

 

男性諸君のみなさま!髪は元気でしょうか?私は…ヤバイです。いえ、ヤバかったというのが正しいでしょう。

 

 

DNA的に危険な頭皮であり、いつか来るその日に怯え、「ついに来たか…悪魔が」と絶望の淵に立たされていたあの頃を思い出します。思い出す…ということは今は違うんです。とあることをしてから、私の髪は強力に復活したのです。

 

 

今回の記事はあくまで私個人の話となります。証拠やデータなどは一切ありません!感想のようなものです。それを踏まえ、ご参照いただきますようお願い申し上げます。

 

 

シャンプーSTOP、石鹸へCHANGE

 

髪が復活した方法は、シャンプー(割と高いやつ)から普通の石鹸に変えたからです。私がやったことはそれだけです。別に昆布とかワカメを大量に食ったわけではありません。偶然ネットで「石鹸に変えると髪が復活するよ」というのものを見たので試してみたのです。

 

 

するとどうでしょう。石鹸で髪を洗うと髪が最悪な状態になりました。ギシギシするしガシガシするしベトつくし、最高に終わってる状態です。ただ、これはネットでも書かれていたことなので、別に驚きはしませんでした。「そのまま続ければ髪が復活する」という希望を信じて、1週間!とりあえず1週間継続してみました。

 

 

すると、髪の根本の毛が…生え際が…なんだかフワフワする?そう、例えるなら、小学生男児の髪の毛です。なんというか、記憶がフラッシュバックしました。

 

 

「あれ、俺が小学生くらいだったころ、こんな髪質じゃなかったっけ?」

 

 

とにかく根本から新しく生えてきた髪がフワフワで最高に手触りのいい髪質に変化していたんです。これはもう驚きです。ここから半信半疑だった石鹸で髪を洗うという行為に「信頼」が持てるようになりました。

 

 

石鹸で髪→3ヶ月後に起きた事件

 

 

石鹸で髪を洗い続けて3ヶ月。ありえないことが起こりました。

 

 

それは、洗髪中に「自分の髪で自分の指を切る」という事件です。10回くらい起こりました。最初は原因が不明で不気味でした。本当に妖怪のカマイタチのせいじゃないかと考えました。しかし調査を続けると、どうやら洗髪後に集中して発生していることがわかりました。

 

 

つまりどういうことかというと、髪1本1本が強く太くコシのある状態になり、また短髪であることから髪が剣山のように上に鋭く立ち、それで自分の指を洗髪中に切ってしまったということです。まるでハリネズミですね。

 

 

「そんなことあるの?!」ってことが実際に起こりました。美容師いわく、剛毛の人をシャンプーすると、まれに手が切れることがあるそうです。そしてさらに時は流れ、今では髪全体が活き活きととしています。私は勝ったのです。DNA的な運命に見事打ち勝ったのです。※現時点では

 

 

以上、石鹸に変えたことで髪に起こった変化をご紹介しました。今回の記事はあくまで私個人の話というか感想です。科学的データなどはありません。世の中には「石鹸を肯定する記事」と全く反対の「否定する記事」の両方が存在します。リアルも同じ話で、街の美容師さんはオススメしないと言いましたが、近所の散髪屋さんは奥さん、娘含めて石鹸だそうです。当然オススメされました。リンスは使ったほうがいいとか。

 

 

そして私個人の「結果」でいうと、「良い影響」があったのは「事実」です。

 

 

もちろん人それぞれの体質、髪質、なりたいヘアスタイルなどの違いがあると思うので、別にオススメはしません。起こった事実を書いただけですので試して悪化したとしてもクレームは受け付けません!しかし、髪で悩んでいる方は一度石鹸シャンプーについてより詳しく調べてみてもいいのではないでしょうか?ググるのは無料で今スグできますので。その際は「石鹸をオススメしない理由」など反対意見も調べることを推奨します。

 

 

ということで「石鹸シャンプーやってみた」でした!

 


人気ブログランキング