BLOG

ブログ

ホタルの隠れ家、発見!

いろいろ

どうも、こんにちは!

ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

 

 

6月ですね。梅雨に入ってるんでしたっけ。確かもう既に入っているはずだったと思いますが、思ったより雨降ってませんね。後はもう一瞬まばたきするくらいの速度で夏が来ると思いますけど、それまでに見ておきたいこの季節だからこその風物詩がありますよね。

 

 

 

そう、ホタルです!!

 

 

 

今回、実はホタルが発生していそうな場所を狙って、見事見つけてしまいました!その様子を写真に収めてきましたので、ぜひご覧ください!それでは、GO!

 

 

 

ついに見つけた!ホタルの隠れ家

 

黄色の点がホタルです

 

おわかりいただけますでしょうか?暗闇にうっすらと浮かび上がる、微かに黄色味をおびた謎の発行体。そう、それがホタルです。写真ではまだ何とか周辺が明るく見えてますが、実際は本当に真っ暗です。光が少ないので画質は悪くなってしまいますが(撮影者の技術の問題?)、ちゃんとホタルが数匹飛んでいるのを確認できるかと思います。

 

 

本当はもっとたくさんいたのですが、家で画像を確認してみたらあまり写っていませんでした。残念です。ホタルって撮影するのも難しくて、見れる季節も本当にわずかで、なんというか儚いですね。でも、夏手前に訪れるその儚さがいいですよね。

 

 

 

ホタルの種類

 

 

 

だいたいのホタルがゲンジボタルとかヘイケボタルです。レアなのがヒメボタルという種類でして、雄雌どちらも光ります。ただ、ヒメはゲンジやヘイケと違って水がなくても生息でき、森林の奥深くにいるので、あまり本物を見たことある人はいないんじゃないかと思います。

 

 

ヒメは他のホタルと比べてパッパッっとキレよく光るので、長時間露光で撮影すると光の軌跡が線じゃなくて、点々で映るのも特徴です。だいたい地域で保護活動されていますので、生息地域は足で探すしかないです。

 

 

今回、私が撮影したのはゲンジボタルです。

 

 

場所はどこ?

 

 

申し訳ないですが、正確な場所は秘密です。というのも田舎ですし、近くには何軒か家もありますので近隣へのご迷惑も考え公表できません。ネットで調べればだいたいの場所はわかると思いますが、大阪府の能勢の方です。兵庫県の川西の山の方とか能勢の方で、Googleマップで小川を探せばだいたいホタルいますよ。

 

 

ホタルは綺麗な川と草がないと定着しないので、川の両サイドをコンクリートで整備されているところには、あまりいないかもしれません。しかし、少しでも草が生い茂っていれば、その周辺に発生することもあります。

 

 

自然が本当に豊かな場所にしかいないので、能勢町の川は綺麗なんでしょうね。

 

 

以上、「ホタルの隠れ家、発見した」でした。最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 


人気ブログランキング