BLOG

ブログ

効率よくエアコンを効かせる方法!

いろいろ

どうも、こんにちは!
ホームページ制作会社の株式会社エンジョイワークスです!

 

暑いですね~。例年よりもかなり早い梅雨明けとなったようで、今年もまた暑い夏がやってきました。ということで、今回は夏を上手く乗り切るための効率的なエアコンの使い方を3つご紹介します。電気代節約にもつながりますので、ぜひ読んでいってください。

 

 

①エアコンの風向きは上または水平!

 

 

エアコンの吹き出し口にハネがついていますよね。あのハネで左右・上下と風向きを調整できますが、冷房を使う場合はハネを上向き、または水平にしておくのがベターです。

 

なぜなら、暖かい空気は上に溜まり、冷たい空気は下に溜まるからです。下ばかり冷やしても足元ばかり冷えて効率が悪いですよね。

 

また、上向きに冷たい風を送ることで、自然と冷たい空気と暖かい空気の循環が生まれます。サーキュレータなしで空気の循環を温度差で生み出すことができるので、効率よく部屋全体を冷やすことができます。

 

 

②冷房の前に窓を開けて送風!

 

外出から家に帰宅すると感じるムワっとした暑い空気。そのまま冷房をかけて冷やしてもいいでしょうが、外気の方が部屋の中よりも温度が低いので、有効的に活用したほうがいいです。

 

まずは窓を全開にし、部屋に溜まった暖かい空気を排出しましょう。そして、エアコンの送風モードを利用し、外気を取り込みます。少し続けると、部屋の温度と外気温が同じになります。

 

ここで初めて冷房に切り替えると効率よく部屋を冷やすことができます。送風は扇風機と同じなので、全開にしても電気代はとても安いです。

 

 

③フィルターの清掃はマスト

 

エアコン内部の清掃は業者さんじゃないとできませんが、エアコンのフィルターは自分でできる掃除です。掃除方法は取り外して掃除機でホコリを吸ったり、台所用洗剤で洗うだけ。それだけで風量もUPしますし、何より省エネにつながります。

 

あと、室外機の周りには物を置かないようにしましょう。空気の通気口になるので、できるだけスッキリしておきましょう。室外機を直射日光に晒さないように、陰をつくってあげるのもオススメです。

 

 

以上、エアコンを効率よく効かせる方法をご紹介しました。夏本番これからですが、少しずつ体を慣らして乗り越えていきましょう!

 


人気ブログランキング