映画レビュー『ダイブ!!』

MOVIE ADDICT

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

 

 

 

『ダイブ!!』

本日ご紹介する映画は『ダイブ!!』です。

『バッテリー』のスタッフが贈る青春ムービーの傑作です。

原作は日本中を感動させた直木賞作家・森絵都の100万部ヒットの大ベストセラー。

公開当時「待望の映画化」といわれていました。

テーマソングをスキマスイッチが歌っています。

 

あらすじは下記の通り↓

高飛び込み。
高さ10m、わずか1.8秒の空中演技。この一瞬にすべてを賭けた、少年たちのひと夏。

天性の柔軟性・動体視力を秘めた平凡な中学生、坂井知季。

元オリンピック選手の両親をもつ孤高のエリートダイバー、富士谷要一。

彼らの通う弱小ダイビングクラブ存続の条件は、なんとオリンピック出場だった。

アメリカから帰国した女コーチ、麻木夏陽子の指導方法に戸惑いと反発を抱きつつも、

自分だけのダイブをものにしていく知季と要一。

そんな二人の前に現れたのは、津軽の海で鍛えた野性ダイバー、沖津飛沫であった。

少年たちの熱い戦いが、いま始まる。

 

 

※写真はイメージです

 

 

レビュー

溝端淳平がとても細くてびっくりしました。
鍛え上げた体が美しいです。

おそらく相当体づくりを頑張ったのではないかと思います

(調べたところ、元オリンピック選手のコーチによる猛特訓が

行なわれたそうです。それで体も技も仕上げてみせる・・・

俳優さんってすごいとしみじみ思います)。

林遣都が出てる映画はマラソンの映画『風が強く

吹いている』も面白かったですし、 当たり続き。いい作品に恵まれてますね。 

あと池松壮亮も出ています。

ラストはもうちょっとだけ余韻があってもいいかなとも思いましたが、 
自分がスポーツものに弱いことに気づかせてくれた映画なので 
5つ★評価です。

瀬戸朝香のコーチ役も、すごくピッタリでした。 
年齢・体格・雰囲気・・・これ以上ないほどベストな

キャスティングだったと思います。

 

 

 

 


映画ランキング