BLOG

ブログ

【ゲームレビュー】君が■■まで、謎解きをやめない。『13人の謎』

Ą級ゲームレビュー

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

本日は、謎解きゲームを愛してやまないライターV3が

ドハマリしたアプリ『13人の謎』をご紹介します。

 

※下記に掲載される画像はすべて筆者のスクリーンショットです。

※ゲームの内容にはホラー要素が含まれますのでご注意ください。

(本記事ではなるべく描写を避けてレビューいたします)

 

ゲームの流れ

ゲームの舞台は、架空のメッセージアプリ「fsn(fake social network)」。

このfsnを介してキャラクターと交流しながらゲームを進めていきます。

謎解き・脱出ゲームにありがちな「部屋中のあらゆる箇所をタップする」とか

「化け物から逃げ回る」などといった操作は必要ありません。

プレイヤーに要求されるのは「文章を読んで謎を解くこと」、たったこれだけ。

ニュースフィード(LINEでいうタイムライン)に投稿された謎。

答えを間違えると、ヒントを教えてくれます。

(画像ではわざと間違えています。ええ、わざとですとも。)

 

見事正解すると、投稿者から個別のメッセージが送られてきます。

謎の答えは自由入力ですが、返信内容は選択式。

ここからキャラクターごとにストーリーが進行していきます。

 

吹き出しの横にある「既読」「未読」の表記に注目。

既読がついて返信がくるまでに少し時間が空くこともあり、

ホンモノの人間とやりとりしている気分になってきます。

 

後味の悪い話が好きな人にオススメ

ある者は廃ビルに迷い込み、ある者は友達と旅行に出かけ、

ある者はバスで寝過ごし、見知らぬ土地で目覚める……。

そういった状況で、彼らはプレイヤーに助けを求めてきます。

プレイヤーの目標は、『13人の謎』というタイトルの通り、

“13人のキャラクターから出題される謎を解き明かすこと”です。

 

「つまり、すべての謎を解けばハッピーエンドにたどり着く……」

そう考えていた時期が私にもありました。

 

楽しく会話をしていただけなのに……

 

どんどん後戻りできなくなっていく。

 

すべての謎を解いたとき、最後に何が待っているのか。

エンディングは、あなたの目で確かめてください。

(同じシステムを使ったシリーズ作品も公開されています!)

 

13人の謎 - Fake Social Network -

13人の謎 – Fake Social Network –
開発元:vanguard
無料
posted withアプリーチ

 


人気ブログランキング