アンコール!!

MOVIE ADDICT

こんにちは!エンジョイワークスです。

本日ご紹介する映画は、『アンコール!!』です。

 

あらすじは下記の通り。

舞台はロンドン。

無口で気難しいアーサーは、隣近所でも有名なガンコ者で、自動車修理工の息子とも

ギクシャクしている。

唯一、笑顔を見せるのは、最愛の妻マリオンにだけ。

マリオンは病弱だが陽気な性格で、趣味は、ロックやポップに挑戦するちょっと変わった

合唱団で歌うこと。

アーサーはマリオンを合唱団へ送り迎えをしている。

しかし、人見知りのアーサーはいつも合唱団のメンバーとは関わろうとせず、

施設の外で終わるのを待っている。

ある日、合唱団が国際コンクールのオーディションに出場することに!

しかし、喜ぶマリオンに、なんとガンが再発したという告知がー。

治療をしても治らないところまで来ていた。

練習に行けないマリオンのたっての頼みで、アーサーは、妻の代わりに渋々合唱団の扉を叩く。

美人なのに恋愛ベタな音楽教師エリザベスや、個性派だらけの仲間との出会いは、

アーサーの毎日を思いもよらない方向へ導いていく。

間近に迫ったコンクール。

マリオンがアーサーにどうしても伝えたかったこととは?

そして、自分の殻に閉じこもっていた72歳のアーサーを待ち受ける、

新たな人生のステージとは―?!

 

 

 

 

「アーサー・ハリス、愛してるわ
気難しい顔で私の前に現れた日から
付き合う覚悟はできてた 」
マリオンがアーサーに言う台詞です。
なんて素敵な台詞!!

 

気難しくて人付き合いがあまり得意ではない夫と、

朗らかで社交的な妻という関係性が、
うちの両親と似ているのでかなり感情移入してしまい 、一人残された

アーサーの孤独や悲しみ、合唱団の人たちと少しずつ打ち解けていく様に
ボロ泣きでした。

マリオンの死後、アーサーは二人で寝ていたベッドではなくソファで眠るようになります。

隣にぽっかり空いたスペースで、マリオンの死を実感したくなかったからだと思います。

しかし、合唱コンクールに参加した後、ラストでついにアーサーはかつてのベッドで

眠りにつきます。マリオンの死を受け入れて、乗り越えたということなのでしょう。

失恋した先生にかけたアーサーの言葉も素敵で、 かなり響きました。

“誰にでも必ずお似合いの相手がいる”

希望が持てる素敵な映画です。 

 


映画ランキング