グレゴリー・ポーターの歌声に酔いしれていただきたい

いろいろ

こんにちは!エンジョイワークスです。

日曜日に、今までずっと見てみぬフリをしてきた、部屋の一角に放置された

ままだった壊れたTVやPCや電子レンジなどを業者を呼んで一気に処分しました。

合計11点処分したので(Wiiとか小さいものも含めてですからね。決してゴミ屋敷では

ありませんからね。)まあまあの出費だったんですが、回収に来てくれたおじさんが

とってもいい人で。腰が痛くて取り外せてなかったシーリングライトを外し、新しいライトに

付け替えまでしてくれて。

そのおじさんが、最後に領収書を書いているときに、私が飾っているNEWSの

POP(薬局とかに宣伝用に付けられている大きい厚紙のあれです)をチラッと見て、

「お客さん。これかなり初期の頃のNEWSですね?」

「え、そうです!すごい!なんで分かるんですか。」

「そりゃ分かりますよ。だって錦戸君がいますからね(ニヤリ)。」

 

まさかおじさんとこんなコアな話ができるとは・・・!おじさんの話はまだ続きます。

「4人になってからのNEWSの方がいいよな。」

「ほんそれです!すごいですね・・・なんでそんな詳しいんですか?」

「いやね、うちの娘は関ジャニいってもうとるから」

いってもうとるという表現にちょっと笑った日曜日でした。

 

それでは、NEWSにいってもうとる私からジャニヲタの私すら魅了した

お勧めの洋楽をご紹介します。

 

ナット・キング・コール&ミー』 by Gregory Porter

本日ご紹介する曲は有名なジャズシンガーであるグレゴリー・ポーターの

『ナット・キング・コール&ミー』です。

彼が敬愛するナット・キング・コールのトリビュートアルバムです。「スマイル」

「モナ・リザ」「ラヴ」は映画などにもよく使われているので耳にしたことがきっと

あると思います。

グレゴリー・ポーターはグラミー賞最優秀ジャズ・ボーカル・アルバム賞を

2度受賞しています。

その確かな歌唱力と素晴らしい歌声を是非聴いてみてください!

お酒を飲みながら聴きたい歌手ランキング1位です(私による私の調査)。

中でも一番のお勧めは「スマイル」です。ものすごくかいつまんで言うと、

「とりあえず笑とけ!」という歌です。

もう少しだけ詳しく言うと、心が痛くても笑っていればいいこともあるさっていう歌です。

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング