満員電車をなんとかポジティブに捉えてみる。

いろいろ

こんにちは!エンジョイワークスです。
私は毎朝御堂筋線で通勤しているんですが、混み具合が尋常ではありません。

 

カバンの中に入れてあった、コンビニでもらったプラスチックの大きいスプーンが

折れたことが3回。

後ろの人に膝カックンされたことが3回。

ちょっと文章で説明するのは難しいんですが、押されすぎてよろめいてシートに座ってる人の

膝の上に座ってしまい、人が多すぎて立ち上がれなくなってしまい、下の人にひたすら謝って

そのまま座り続けたことが1回。

お酒臭い人もいるし、痴漢もいるし、香水の匂いがきつすぎる人もいるし、前後左右から

ぎゅーぎゅー押され、降りる人の波に飲まれて一回降りたらどんどん押し流されて、

そうこうしてる間にその駅から乗り込む人に先を越されてしまい、

乗れなくなって次の電車を待つはめになったこともあります。

 

要するに、嫌で嫌でしかたがないのです。

真剣に会社の近くに引っ越しを検討するほどです。

 

毎日のことなので、なんとかプラスの感情に持っていけないだろうか。

ということで、満員電車のメリットを考えてみました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

何も浮かばないまま小一時間が経過してしまいました。

え、この記事どうしよう。

 

 

はっ!!!!!

閃いた!

 

ちなみに、この写真の人は私ではありません。

私はもう少しだけ若いです。

 

満員電車のメリット。それは!!

・つり革がなくても倒れない

・踏ん張るので体幹が鍛えられる

・冬でも暖かい

 

ぐらいですね・・・。

 

逆に、嫌なことだらけの満員電車での現実逃避の方法も考えてみました。

・好きな曲を聴く

・人がいなくなった世界観を頭に描く(ウォーキング・デッドとか最高)

・目の前にいる人の年齢・生い立ち・趣味嗜好などを事細かに妄想する

・次に借りる映画とか、スーパーで買い足さないといけないものとか、TO DOリストを

 脳内で作成する

とにかく、自分が今いる環境から意識を遠ざけることが肝心です。

 


人気ブログランキングへ