プレミアムフライデー 2017年2月24日スタート!

記念日カレンダー

こんにちは。エンジョイワークスです。

昨日、NEWSのコンサートの結果が分かりまして、大阪全滅でした。

考えると泣けてくるのでさっさと本題に入りましょう。

 

 

 

来たる2月24日の金曜日から、プレミアムフライデーがスタートします。

 

 

・プレミアムフライデーとは

月末の金曜日は少し早め(午後3時)に仕事を切り上げて、

豊かな週末を過ごしませんかという、政府が消費拡大を狙って

始めた取り組みです。

 

https://premium-friday.go.jp/

 

 

・企業によって対応は様々

月末の金曜日ということで、

「経理の担当者は忙しくてそんなことしてる場合じゃない!」

といった声や、

「時給制で働く人にとっては迷惑極まりない」

といった声もあるようです。

 

実際、企業によって対応は多岐にわたり、

・月末金曜日の早帰りを促す

・月末とまでは縛らないが金曜日の有給消化を促す

・お客様に迷惑がかかるので完全スルーでこれまで通り

など様々です。

 

いずれにせよ、「御社ではプレミアムフライデーはどうされてますか?」と

聞かれた時に「なんですかそれ???」とならないように、

各企業早めの経営判断が問われそうです。

 

 

・高まる期待

プレミアムフライデーがスタートすることで、旅行業や飲食業、小売り業での

消費拡大の期待が高まっています。

旅行業では、土日と合わせて2.5日旅と称し、今までよりも

少し遠い旅先へ行ってみるという提案が今後増えていきそうです。

飲食業では、プレミアムフライデー割引や食べ放題など、早くも

先取り企画が盛り上がっています。

小売業では、例えばいつも残業でお店が開いている時間に帰れなかった

人たちが「たまにはデパートでおいしいお惣菜とワインでも買おうかしら」

となって消費が増えます。

 

 

・厳しい意見も

「時間がないんじゃなくて、お金がないんだから早く帰ったって消費には

つながらないよと」いう声も上がっています。

 

アルバイトや派遣労働者など、時給制で働く人からも

「お給料が減るのは困る」という声が当然上がってくるでしょう。

そういった方たちへの対策を何も講じていないのであれば、

公官庁はそのまま給料据え置きで時短で帰れるので、

自分たちのことしか考えてないと言われてもしかたないでしょうね。

 

 

とは言え、消費者にとってはプレミアムフライデーに乗っかった各社の

企画は嬉しいもの。

当社近くのクリスタ長堀でもプレミアムフライデーの企画がいろいろあります。

ビールが一杯300円で飲めたり、プレミアムフライデー限定メニューがあったり。

詳しくはクリスタ長堀のサイトをご覧ください。

http://www.crysta-blog.jp/news/162814

 

 

 

 


人気ブログランキングへ