5月17日はお茶漬けの日

記念日カレンダー

こんにちは。エンジョイワークスです。

 

5月17日はお茶漬けの日です。

永谷園が2012年に制定。

煎茶の創始者であり、永谷園創業者の先祖である永谷宗七郎の命日

なんだそうです。

 

 

 

私は鯛茶漬けと野沢菜茶漬けが大好きです。

世間では何が人気があるんだろう?と思い

アンケートをしてみました!

1: 鮭茶漬け      
2: 野沢菜茶漬け      
3: 梅茶漬け      
4: たらこ茶漬け      
5: わさび茶漬け      
6: 海苔茶漬け      
7: 鯛茶漬け      
8: その他

以上の中から好きなものを選んで答えてもらっています(複数

回答可)。

 

 

現時点では、

鮭茶漬け 12票

わさび茶漬け 9票

梅茶漬け 8票

鯛茶漬け 7票

たらこ茶漬け 5票

野沢菜茶漬け 5票

海苔茶漬け 5票

という結果になっております。

わさび茶漬けが意外な伸びを見せました。

 

 

お茶漬けの歴史は米食文化伝来と共に始まったと言われているくらい

古いものです。当時の記録は発見されておらず、いつから始まったという

明確な答えはないそうですが、蘇我入鹿の暗殺を命じられた者が宮中に赴く前、

水をかけた飯を飲み込んだ、という逸話があることからも、平安時代よりも前、

飛鳥時代からあるのは確実です。

 

お茶漬けと言えば永谷園ですよね。

永谷園では、歌川広重の東海道五拾三次カードが復刻しています。

昭和40年~平成9年の32年間、パッケージに一枚封入されていました。

私の母も若い頃集めていたそうです。

現在、商品に付いている応募マークを集めると3枚一口でこの

東海道五拾三次カードのフルセットに応募できます。

 

 

ちなみに、以前私がブログカテゴリMOVIE ADDICTでご紹介した、

小津安二郎監督の『お茶漬けの味』という映画。

とってもお勧めなので古い邦画に

興味がある方は是非ご覧ください!

http://enjoyworks.co.jp/blog/movie-addict/e05f05fd/

ものすごく簡単に言うと、夫婦が喧嘩して仲直りして一緒にお茶漬けを

作って食べる話です。

 

 

 


人気ブログランキング