“WOWOW”に加入しエンジョイライフを極めてみた

エンジョイライフ!

みなさんこんにちは!

大阪市・越谷市のウェブ制作会社エンジョイワークスのライター2号です。

 

ライターたるもの、日頃から表現力の向上に努めなくてはなりません!

・・・しかしここで、私の前に大きな壁が立ちはだかります。

 

 

本読むの、苦手なんスよね。。。。。

 

 

ハウツー本やエッセイ、漫画などは大好物なのですが、

特に評論や小説となるとからっきしなのでございます。

なんというかこう、文字の意味が脳まで到達しないというか。

 

 

じゃあどうやって新しい発想力を養うか?

それはもう映像からアプローチするしかありませんね??

 

 

と・いうわけで、有料放送童貞だった私が

満を持してWOWOWに加入しましたとさ!!

 

結論言うとリア充感ハンパないです。

もっとみんな入ったらいいのにって思います!

(当たり前に入っていらっしゃるのかもしれませんが)

 

 

なぜWOWOWにしたのか

 

 

実は私、最初スカパー!に入ろうと思ってたんです。

WOWOWは3チャンネルで2,484円ですが、

スカパー!は5チャンネル選んで1,980円と、単純に単価が安い。

 

それとイエモンの復活アルバム試聴会(=全曲ライブ)が放送されるともあって、

完全にそのつもりで事を進めていたわけなのですが・・・

 

比べてみて感じたのは、まず番組の濃さ。

スカパー!は各チャンネルで、どうしても淡白というか、

一日のなかにチョッチョッと録画ポイントが訪れる感覚ですが、

WOWOWに関しては怒涛の勢いで激流が流れ込んできます。

バラエティ・スポーツ・映画とどれも濃度が濃いんですよね。

 

それとユーザビリティの点でも、優れている部分が重なりました。

まず番組表が3チャンネル並んでいるので送っていくのがすごくラク。

一方のスカパー!だとアッチャコッチャ飛び飛びしなくちゃなりません。

 

またホームページ上の案内やサポート体制も、

WOWOWのほうがかゆいところに手が届く印象がありました。

マンションなどでアンテナ環境が整っていれば、

ネットで申し込んで15分後に映るようになります。

 

 

チャンネルを磨けば宅配レンタル&サブスク時代も生き残れる!!

こうした有料放送って思いの外歴史が長いサービスだと思うのですが、

時代は変わり、宅配レンタルにサブスク・オンデマンドと、

利用者が好みどおりに選べる潮流がすっかり当たり前になりました。

 

しかし、自分の好みで選んでばかりでは、結局知らない世界を知る機会を

失われることにならないだろうか、とライター2号は考えるわけです。

 

“未知との遭遇”を自発的に起こすという面で、良質な有料放送は

むしろその価値を高めていけるのではないでしょうか。

 

 

 

ま、なんだかんだで「リーガ・エスパニョーラと

UFCを観たかっただけ」みたいなとこあるんですけどね!!!