ある日、突然、スマホが使えなくなったら。

エンジョイライフ!

どうも、みなさんこんにちは!

大阪市・越谷市のWEB制作会社エンジョイワークス、ライターです。

 

いきなりでアレなんですけど、地面スレスレのテンション低空飛行で、いま書いています。

なぜなら…

 

 

ある朝突然スマホが使えなくなってた

 

 

朝起きたらスマホが使えなくなってました。

(画像ではオモクソ画面点いているのでは?というツッコミは受け付けません)

 

起動画面がエンドレスリピートになってしまい、どうにもこうにもならない状態に。

工場出荷状態に戻してなんとか起動するようになったのですが、

ロクにバックアップもとっておらず、また一から設定せねばならないかと思うと_

せっかくの豪雨前線明けというのに心のなかはザーザーブリでございますです。

 

一方でですね、私ちょっと思ったんですけど、

やっぱりスマホになんでもかんでも頼り切ってるのはいかんなーというか、

本体の不具合はもちろん、もし落としたりおトイレにボッチャンしちゃったりした時の

生活的損失がはかりしれんなーと思いまして。

 

常日頃からリスクヘッジというか、もし今使えなくなったとしても大丈夫!

っていう状態であることが大事なんじゃないのかなーって考えたんです。

 

そこで今回は、スマホが担っている各機能について、

どのような代替策が可能であるのか、ちょっと考えていきたいと思います。

 

 

 

その1:LINE

イキナリ代替しようのないヤツがきたって感じなのですが、

電話機能だけなら

「大事な連絡先は手帳に書いてもっとく、必要なら公衆電話」でいいとして、

もはや唯一の連絡先となりつつあるLINE(もしくは類似サービス)について、

どう対策をとるかということですね~。

一番手っ取り早いのはパソコンにもLINEを導入し、

いつでもログインできる状態にしておくってことでしょうか。

リアルタイムにやりとりできないのは、これもうしょうがないですね~。

 

 

その2:メモ帳・To Doなど

これはもう原点回帰するのが一番自然じゃないでしょうか。

そう、物理的にメモ帳を持ち歩くということです。

そうなったら個人的にオススメしたいのが、コクヨさんのロングセラー測量野帳

コンパクトかつしっかりハードカバーなので、外に出ているときでも記入・確認がラクなのです。

うーん、この機能についてはぜんぜんイケそうですな…?

 

 

その3:時計

えぇ~い、腕時計をつけなさい腕時計をっ!!

あとスケジュール管理なんかは、ズバリ手帳で一挙解決。

マップ機能は、自宅などで事前に調べてメモにまとめておけばなんとか、ですか。

うん、けっこうなんとかなる。

 

 

常日頃の心構えが大事ってコトかも☆

以上色々と暇つぶしみたいな文章を書いてしまったのですが、

何を伝えたいのかというと、

 

「ほんっと私たちってスマホに依存しているね!!」

 

ってことなんですよね。

今回急にやってきた不具合のせいで、それはもう身にしみて実感しました。

 

あと、

 

「たとえ急にダメになっても、意外と大丈夫かも!!」

 

ってことも、一緒にお伝えしたいと思います。

スマホにしかできないことって案外すくなくて(主にネットを介したリアルタイム性)、

大抵の機能はアナログなもののデジタル化だったり、別のデジタル機器の即席だったりするので、

「たぶんおそらく何とかなるんじゃないか」というか「なりそう」ぐらいに思っています。

 

 

 

…なにはともあれ、

一つのガジェットに一蓮托生している状態ってあんまりヘルシーじゃないというか、

もっと普段から「なくなっても大丈夫」、そんな心持ちでいたいなぁっていう気分なんですよ。

スマホは確かにとっても便利で、ともすれば一人の相棒のような感覚すら抱いてしまいますが、

所詮はモノであり、電気製品。濡れたり割れたりすれば、価値もガタ落ちしますし、

 

そう感じた、今回の出来事でした!

 

 


人気ブログランキング