BLOG

ブログ

ウォーキングはラク。だから、続けられる。と、信じてる。

エンジョイライフ!

みなさんこんにちは!

大阪市・越谷市のウェブ制作会社エンジョイワークスです。

 

 

 

以前ランニングを始めた話をこちらのブログで書きました。

で、現在。走ってません。

 

 

 

 

言い訳は色々あるんですけど、第一にしんどいということです。

眉間にシワを寄せながら汗をかきかき、

膝と足首に負担をかけ続ける必要がどこにあるのか、

だんだんよくわからなくなってしまったんですね。

 

 

 

 

かといって何も運動をしないわけにはいきません。

そこで代わりに習慣化しているのがウォーキングというわけです。

 

 

 

 

 

ハードルの低さが習慣につながる(と信じて)。

 

 

ランニングに比べてウォーキングのいいところは、

当然ながら負担が軽いこと。

動作そのものの負荷だけでなく、実行する際の手間も少ないのです。

カーテンを開けて寝て、早めに目が覚めたら、

あまり気構えることなく散歩にでかけられます。

 

 

 

それと、ランニングよりも何かと余裕があるぶん、

考えごとをするのにも便利です。

そういえばあの食材切らしているから今日買わなきゃ・・・とか、

帰って洗濯したらすぐ乾きそう・・・とか、

それこそ次のブログ何書こうかなーとか、色々思案できます。

ながらスマホを極力回避しつつ、思いついたことはスマホでメモしながら。

 

 

 

 

 

 

歩けば歩くほど、不思議と心が上向く。

 

 

そして、なんといっても向精神作用を見逃すわけにはまいりません!

文筆の世界では昔から、散歩を習慣にする作家が多かったと聞きます。

机にかじりついて作業しがちな職業だからこそ、

定期的に身体を動かし血の巡りをよくして、気持ちも上向きにできるわけです。

いや~いいことずくめですね!!

 

 

 

まちを歩き回っていると、さまざまな発見があります。

ハト・カラス・スズメではない謎の小鳥の群れに遭遇したり、

河川敷で凧を揚げている人がいたり、

夕暮れになると魚が水面を飛び跳ねていたり。

そうした光景は、走っているときではなかなか目をやる暇がありませんが、

ウォーキングならスマホで写真に収めながらのんびり観察できます。

 

 

 

 

 

 

 

試しに30分ほど、歩き続けてみてください。

腰から足にかけて、筋肉が適度に張ってくると思います。

歩くだけでも意外と運動になるんだな~と驚きます。

雨の日でも旅行先でも、どこでも普段着のまま続けられる点でもポイント高し。

みなさんも一緒に、レッツ・ウォーキン!!