ヴィノテカとミニイタリア語講座

ご近所さん紹介

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

 

 

 

ヴィノテカ

会社のものすごく近くにあるイタリアン『ヴィノテカ』さん。

私イタリア語かじったことあるんですけど、

ヴィノテカはちょっと知らない単語です。

vinoだけならワインという意味なんですけどね。

機会があれば聞いてみます。

 

中に入るとすぐ左手にカウンター。右手にテーブル。

イタリア人の兄弟が2人でやっているお店です。

 

パスタランチ800円をオーダー。

最初にスープが出てきます。

パンプキンスープ。季節感ありますね。

チーズが入っていて斬新な味付けでした。

 

続いてフォカッチャとパスタ。

パスタはトマトソースかペペロンチーノか選べたので

私はペペロンチーノに。

おいしかったのですが辛いのが苦手な人には

唐辛子多めかもしれません。

 

 

ドリンクも付いてます。

 

ちゃんと通じるか試してみたかったので最後にイタリア語で

Scusi, il conto perfavore.

(スクージ、イルコント ペルファヴォーレ)

と声をかけてみました。

「すみません、お会計お願いします。」という

意味です。

「お!やるやんけ!」っていう顔で見たあとに

イタリア語でバーーっとしゃべられて一切わかりませんでした。

 

多分「800円です。1000円お預かりします。200円の

お返しです。ショップカードよかったらどうぞ。」的なことを

言っていたんだと思います。ジェスチャーからの想像

ですけど。

 

グラーッツェ!(ありがとう)だけ完璧な発音で優雅に立ち去りました。

下手にかじっただけの言語を使うもんじゃありませんね。

でも「やるやんけ」の表情が快感なのでまた挑んで返り討ちにあって

こようと思います。

 

みなさんもよかったらトライしてみてください。

 

Il menù, per favore.

(イル メヌー ペルファヴォーレ)

「メニューください。」

メニューの発音はイタリア語ではメヌーで、

ヌにアクセントです。

 

※ヴィノテカのお店の方は日本語ちゃんとしゃべれますのでご安心ください。

 

 

食べログ情報はこちら↓

 

 


人気ブログランキング