BLOG

ブログ

うまいもん食わなきゃやってらんねぇぜ!というときは『うな茂』

ご近所さん紹介

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

うなぎにはうるさくてよ

私が実家に帰ると、父はいつも鰻屋さんに連れていってくれます。

なんかすごく鰻好きだと思われてるみたいです私。

まあ正解なんですけど。

数々の鰻屋さんに行ったので、うちの家族はみんな鰻には

うるさいです。

某百貨店に入っている某鰻屋さんはうちの実家で語り草になるほど

おいしくなかったです。骨が太く皮も分厚くてブヨブヨしていて

噛んでて気持ち悪い。高かった分ガッカリ感が大きかったのを

覚えています。

 

そんなこんなで大阪ではまだリーズナブルでおいしい鰻屋さんに出会えて

いなかったのですが、会社の近くで発見しました!

『うな茂』

リーズナブル言うても鰻ですから1000円超えますし、お客さんも

ちょっと年齢層高め。おじさまが多いです。

 

よく注文が入っているのは、うな茂定食1640円。

・うな丼

・うざく

・う巻き

・肝吸い

・漬物

が付いてこのお値段。

これは本当にコスパがいいと思います。

お昼に行くとだいたいみんなこれを注文しています。

 

見てくださいこのう巻きのボリューム感!!

 

 

鰻の量が増えたうなぎ定食というのもあり、そちらは2570円で

・蒲焼 ごはん又は鰻丼
・うざく
・肝煮
・う巻き
・肝吸い
・漬物

ということで肝煮が一品増えています。

 

 

 

もちろんシンプルなうな丼もおすすめ!

こちらは松竹梅の「竹」2050円です↓

 

 

うな茂さんのうなぎは関西風で蒸さずに焼くので

皮が香ばしくてカリッとしています。

甘辛いタレも濃いめの味付けて最高(個人的に、

薄味の鰻なんて鰻じゃねぇと思っているので)。

 

なんか朝からイライラする・・・!

おいしいもの食べるっきゃない・・・!

そんなときはうな茂さんに行くことが多いです。

そしてメニューの金額なんかノールックでそのときの自分が

食べたいと思う量の鰻を食べるのです。

例えお会計時に目玉が飛び出てもいいんです。自分のなかの必要経費なのです。

 

 

食べログ情報はこちら↓

 

 


人気ブログランキング