BLOG

ブログ

精神統一&集中力UPに。ピクセルアートのススメ

いろいろ

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

最近、筆者は「ピクセルアート」にハマっています。

 

ピクセルアートとは「ドット絵」とも呼ばれており、

カクカクしたデザインが特徴のイラストです。

スーパーマリオ」「ドラゴンクエスト」あたりの

レトロゲームが一番イメージしやすいと思います。

 

1×1pxの正方形で構成され、形の微調整がしやすいため、

絵が苦手な人でも慣れれば簡単に描くことができます。

 

96×96pxで描いた太陽の塔(4倍に拡大)。製作時間は約30分。

 

ピクセルアートを描くためのおすすめソフト

ここからは、ピクセルアートを描くためのソフトをご紹介します。

ぶっちゃけWindowsのペイントソフトでも描けるのですが、

ドット絵専用ソフトのほうがプロっぽくて気分がアガります。

 

パソコンでドットを打つときにおすすめなのが「EDGE」。

無料ソフトですが、基本的な機能はばっちり整っています。

上のイラストも「EDGE」を使用して描きました。

操作もシンプルなので、初心者ドッターにおすすめです。

ちなみに、さらに多機能を備えた有料版「EDGE2」もあります。

〈「EDGE」公式ホームページ〉

 

また、「ドットピクト!」というスマホアプリもあります。

完成したピクセルアートを投稿できるSNS的な機能があり、

スマホならではの楽しみ方ができるアプリです。

 

ドットピクト! かんたんドット絵アプリ

ドットピクト! かんたんドット絵アプリ
開発元:MASAKI MITSUYAMA
無料
posted withアプリーチ

ピクセルアート初心者におすすめの書籍

「ツールはわかった。でも描き方がわからない!」という方には、

そのものズバリな「ドット絵の教科書」という本がおすすめ。

基本的な描き方から応用まで、丁寧に解説されています。

 

 

電子書籍がない&外出自粛でまだ手に入れていないのですが、

ピクセル百景」は想像力を刺激してくれる良書の気配がします。

〈ピクセル百景 現代ピクセルアートの世界〉

 

 

ひたすらカチカチとクリックして描くピクセルアートは、

集中力を鍛えたい方におすすめです。

こんな時期だからこそ、新しい趣味を始めてみませんか?

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村