BLOG

ブログ

オルビス「パーソナルAIメイクアドバイザー」のパーソナルカラー診断を受けてみた

いろいろ

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

筆者は月平均2回のペースで舞台を観に行っているのですが、

年に何回か、観劇予定のない月があります。この6月もそうです。

そうすると、悲しいかな、休日の過ごし方が分からなくなります。

金曜日に「明日から何をしようかな」と考え、

土曜日に「何も思いつかない・・・」と悩み、

日曜日に「私はこの2日間何をしていたんだ」と後悔するのです。

 

そのため、メイン趣味とは別の“サブ趣味”を探していました。

そこで目をつけたのが「コスメ/メイク」です。

筆者はめちゃくちゃ肌が弱く、ストレスが顔面に出るタイプ。

普段の日は必要最低限のメイクしかしていません。

しかし、観劇の日には特別感のある顔を演出したい・・・。

ハレの日にふさわしい、盛れるコスメ/メイクを研究すべく、

巷で噂のアプリ『ORBIS』をインストールしました。

 

「パーソナルAIメイクアドバイザー」

言わずと知れた大手化粧品メーカー「オルビス」のアプリです。

通販を利用できるほか、美容コラムなども掲載されています。

なかでも注目なのが「パーソナルAIメイクアドバイザー」。

2枚の顔写真をもとに、肌の色や目・鼻などの位置を分析し、

似合う色やメイク方法などをアドバイスしてくれる機能です。

 

「晴れた日中の自然光の下」での撮影を推奨されますが、

直近の土日は天候に恵まれなかったため、室内で撮影しました。

 

ノーメイク×室内で撮影

ノーメイクで自撮りとか新手の拷問かよ」と思いつつ、

画面にデカデカと映る自分の顔に耐え忍んで撮影します。

2枚目は笑顔を要求されるので、虚空に向かって微笑みかけます。

 

ちょっとした地獄を味わった後、2枚の顔写真を送信すると、

ものの数秒で分析結果が表示されます。

このときの結果は「ブルーベース 冬タイプ」でした。

 

 

パーソナルカラー診断を受けたことはありませんが、

なぜかイエベだと確信していたので、この結果は意外でした。

くすみのない、シアーな色が似合うそうです。ふーむ。

 

ナチュラルメイク×窓際で撮影

筆者は知っています。

「こういう診断は、背景の色などで結果が変わるものだ」と。

 

上記は光源からなるべく離れ、白い壁を背にして撮影しています。

そこで翌朝、窓と向かい合った状態で再び撮影してみました。

なお、仕事に行く前だったのでナチュラルメイクをしています。

 

 

ブルーベース 夏タイプ」に変わりました。

こっちはスモーキーな色が似合うとか。やべえ!意見が割れた!

 

この違いの原因が、メイクなのか場所なのかは分かりませんが

(何気に顔立ちの分析結果まで変わっている・・・)、

とりあえず、自分がブルベだというのは間違いなさそうです。

 

 

なお、フェイスプロポーションの分析結果ページでは、

「なりたい印象別メイク」も教えてくれます!

 

眉の描き方一つから、丁寧に教えてくれる。

 

「似合う色が分からない」「メイクで顔の印象を変えたい」

という方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

私はこのアプリを元にメイクの研究を重ね、

推しに会っても恥ずかしくない顔を作りたいと思います!!

 

 

ORBIS

ORBIS
開発元:ORBIS
無料
posted withアプリーチ

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村