プーシキン美術館展

いろいろ

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

先日、プーシキン美術館展に行ってきました。

 

とても満足できたのでぜひこの感動をお伝えしたいです!

グッズレポもあります。

 

 

プーシキン美術館展

国立国際美術館で10月14日まで開催されている

プーシキン美術館展 旅するフランス風景

に行ってきました。

 

国立国際美術館の住所は

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島4-2-55

 

御堂筋線ですと淀屋橋駅を降りて

徒歩15分ほどです。

抜群の方向音痴を遺憾なく発揮してしまいますので、

私は駅からはタクシーを使いました。

 

モスクワのプーシキン美術館が所蔵する17世紀から20世紀の

フランスの風景画65点が展示されています。

 

お目当ては初来日となるモネの『草上の昼食』です。

1866年の作品です。当時流行のドレスを纏った人々と

ランチ、それを見つめる犬。

モネのやわらかい光の表現には心を穏やかにする

力があるように思います。ずっと見ていたい。

 

ルソーがパリにいながら植物園、動物園、図鑑などで知識を得て、

想像だけで熱帯のジャングルの一場面を描いた

『馬を襲うジャガー』も必見です。

会場にはこの作品をイメージした撮影スポットもあります。

 

 

そのほか、ルノワール、セザンヌ、ゴーガンなど

有名どころが名を連ねています。

 

さらに!!!

金曜と土曜の夜間(17:00~21:00)は、展示室内で

写真撮影が可能なんです(著作権で守られている一部の

作品を除く)!!!

撮影禁止の作品には分かるように印がついているのと、

監視の人が止めに入るのですぐに分かりますwたしか

7作品ほどが撮影禁止だったように思います。あとは

撮り放題でした。

 

撮りまくった中から私のお気にいりをいくつかご紹介します。

 

 

いずれもヴェルネの作品で、上が『日の出』、下が『日没』です。

この2作品は対になっています。

朝焼けの海を描いた日の出では出航しようとしている船が、

日没では戻ってくるところが描かれています。

 

 

海景を得意としたジェムの『ボスポラス海峡』です。

この絵の空間の広がりや色使いに魅了され、

しばらくこの絵の前から動くことができませんでした。

ノーマークだったので嬉しい収穫です。

 

 

 

アルピニーの『女性のいる森の風景』です。 

輪郭線をぼかして細部を省略する手法は

コローからの影響を受けているといわれています。

 

 

 

ルノワールの『庭にて、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの木陰』です。

1876年の作品です。

手前の女性がお気に入りのモデルだったニニで、すぐ後ろから

顔をのぞかせているのがモネだといわれています。

額縁も気合入ってますね。

 

 

みなさまご存じモネの『白い睡蓮』です。

モネは200点近くも睡蓮の絵を残しており、なかでもこの作品は

睡蓮を描き始めた初期の頃のものです。

モネの作品はちょっと特別扱いされており、絵から少し離れた

ところに座って鑑賞するための椅子が設置されています。

まるで本当に水辺でくつろいでいるかのように、たくさんの人が

椅子に腰かけてゆっくりこの絵を見ていました。

 

 

 

 

グッズカワユス

プーシキン美術館展は、グッズも充実しています。

図録は2300円で、帯のイラストが4種類あります。

 

ロシアの美術館ということで、マトリョーシカなどロシア関連のグッズも

豊富に揃います。

マグネットが600円

バンダナが1200円です。

私が買ったこちらのピンバッジは、旧ソ連時代のアンティークで

同じものはなかなか手に入らないと思うので、気に入ったデザインが

あれば即買いをおすすめします。900~1200円くらいでした。

 

 

そして私の一番の押しはこの展覧会でしか買えない

オリジナルのTシャツです!

 

 

原寸プリントTシャツは4800円です。

作品の一部を原寸でプリントTシャツにしています。

モネの『草上の昼食』からは、ランチの部分と

それを見つめる犬の部分がデザインになっています。

私はクロード・ロランの『エウロペの掠奪』のデザインのを

購入しました。ポストカードもついでに。

この牛、実はゼウスが化けているのです。エウロペはこの後

ゼウスにヨーロッパ中を連れ回されることになります。

 

 

 

 

旅する画家Tシャツは少し安めで3200円です。

麦わら帽子×モネ

ハンチング×マティス

など、帽子を被った風景画家11人を写真や自画像から

描き起こしたイラストがとってもキュートです。

私はグレーを購入しましたが、イエローもかわいかったですよ。

このシリーズのトートバッグは1600円、

手ぬぐいは1080円です。

 

作品をプリントした今治産のガーゼハンカチ600円も、

アート好きなお友達へのお土産にいいですね。

 

 

「印象派」「フランス」「風景画」「廃墟」「海」「牛」

このあたりが気になる方はきっとお気に入りの作品に出会えると

思います。

 

 


人気ブログランキング