BLOG

ブログ

充実の1泊4食付!秋の欲張りグルメ旅 丹波で食す松茸尽くし膳!専門店で神戸牛ステーキ!

いろいろ

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

先日、母とクラブツーリズムのバスツアーに参加してきました。

旅行代金は二人合わせて一泊二日で5万円。

まあまあしますがたまの親孝行ということで奮発しました。

 

 

1日目

 
 

伊勢(8:00出発)松阪(8:50出発)津(9:40出発)神戸(シェフが目の前で焼き上げます!神戸牛ステーキ専門店で「神戸牛」の昼食を/約60分)神戸・北野地区(北野異人街など自由散策/約90分)六甲ガーデンテラス(市街地を見下ろす眺望スポット/約30分)東条湖・ホテルグリーンプラザ東条湖(泊) 

お食事: 朝 :× 昼 : 夕 : 
 

 

・神戸でステーキランチ、北野地区散策

 

 

高いお肉で霜降りがすぎるとご高齢の方は胸やけしてしまうこともありますが、

ちょうどいい赤身具合で万人受けするおいしいステーキでした。

その後、かねてよりずっと行きたかったピーナッツカフェへ。

ピーナッツバターミルクセーキとカフェラテをそれぞれオーダーしました。

 

 

店内はおしゃれな雰囲気で、かわいい雑貨も売っています。

自分へのお土産にエコトートを購入しました。

 

 

 

散策後の集合場所になっていた北野工房のまちという施設にも気になるお土産がたくさん

ありました。なかでも神戸北野蒟蒻しゃぼんという商品が本当にこんにゃくを使ってつくられた

石鹸で、手触りも蒟蒻そのもので面白かったです。

 

・六甲ガーデンテラス、ホテルグリーンプラザ東条湖

 

見てくださいこの抜群のビュー。数メートル先から真っ白でした。

そそくさと宿泊先のホテルグリーンプラザ東条湖へ。

お部屋は広々としていい感じでした。

 

この栗よせっていうお茶請けがおいしかったです。

 

夜はバイキング。

鯛のポワレやローストビーフ、サーロインステーキなど、ごちそうがたくさん。

茶わん蒸しが小ぶりながらも最高においしくておかわりしました。

 

 

すぐ近くに東条湖ランドがあるので、お子さま連れのファミリーが多かったです。

チャペルなんかもあって綺麗でした。

 

 

 

お風呂は大浴場でシャワーの台数も十分あり待つことはありませんでした。

ちょっと肌寒かったからか露天風呂を利用する方が少なくて、しばらく

独り占めできて最高でした。

このホテルで買った山田錦せんべいと松茸昆布がおいしかったので

オススメです。

 

2日目

 
 

東条湖(ゆっくり9:00出発)お菓子の里丹波(自由散策と買い物/約45分)【※11月出発は大イチョウが見頃を迎える「宇土観音・弘誓寺」へご案内します。】篠山(情緒あふれる町並み散策と松茸7品御膳の昼食/計約90分)嵐山(自由散策/約90分)津(17:50予定)松阪(18:40予定)伊勢(19:30予定)

お食事: 朝 : 昼 : 夕 :×

 

・お菓子の里丹波

ここも前から行きたかったのでテンションブチ上がりました。

お目当ては施設内のミオール館にあるアンティークカップの

ギャラリー。

 

 

ところ狭しと美しいカップが並ぶ

普通に欲しいかわいすぎるデザイン

 

お分かりだろうか。これヒゲ避けついてるんですよ。

 

 

 

1800年代とか昔すぎていつだよってレベル

 

頑張ったら歯で割れるのではと思うほど薄い。これが職人の手仕事か。

 

1700年代にこんな洒落た形のカップがあるなんてさすがフランス。

 

アメリカやドイツのデザインも負けてない。

 

 

 

ミオール館と映りたがる母親

 

 

ミオール館だけで時間が過ぎ去ってしまいました。

もっと見ていたかった・・・。1Fの土産物売り場には

女子力上がりそうなラブリーなガラス小物やポーチなどが

たくさんありました。

 

 

 

 

別の施設では昔懐かしいこんなかまども。

 

 

せっかくピーターラビット出てきそうな雰囲気なのにおかんが見切れている。

 

・松茸御前と篠山散策

 

 

こんなに松茸を食べたのは20代のころにお金持ちと合コンをする際に

行った日本料理屋さん以来です。

お腹パンパンで苦しみながら篠山散策へ。

私は篠山城大書院へ行きました。

今ある建物は復元されたものだそうです。

特筆すべき点は特に・・・。

歴史好きな人なら楽しめるかもしれません。

 

 

模型。ボタンを押すと「大書院はここやで」とスポットライトで教えてくれる。

 

 

ちなみに篠山の黒豆パンは有名ですが、お店によってまったく

味が異なります。いろいろ食べ比べてみるのも楽しいかも。

 

・嵐山散策

次は京都へ。

人混みを歩くのは嫌いなので人力車に乗りました。

2人で一時間17500円です。

なんで俥夫ってイケメン揃いなんでしょうね。

顔採用なのか?と思うほどイケメンばっかりでした。

 

 

インスタでも話題のアラビカコーヒーを飲みつつ

 

激混みのアラビカコーヒーで並ばずに商品を購入したい方はこちらを

ドラッグ↓

何十人も長蛇の列ができるこちらのコーヒーショップですが、

人力車のお客さんはこっそりドライブスルーをしてくれるのです。

お店の人が店の裏手までメニューを持ってきてくれて、

オーダーして商品を受け取ってお会計。セレブ気分を味わえます。

 

 

竹藪を通って野宮(ののみや)神社へ。

こちらの神社にあるお亀石というのがパワースポットとして

有名でして。しっかり撫でてきました。

 

 

秋篠宮ご夫妻も来ている・・・!

 

 

木漏れ・・・竹漏れ日が美しい

 

清涼寺。五台山という山号(寺号の上につける称号。例:比叡山延暦寺)がある。

 

最後にステッカーとポストカードセット(季節ごとに柄が異なるそうな)と

あぶらとり紙を俥夫のお兄さんからお土産でいただきました。

 

 

 

あっという間に1時間が経ち、バスで帰路につきました。

 

 

バスツアーのデメリット

 
 

バスツアーのお客さんというのはいろんな方がいらっしゃいます。

バスの中で席順は結構明暗を分けるポイントです。

今回は私たちの後ろのおばちゃん二人組がずっとツアーの

不平不満を口にしていてうるさくて・・・こちらはせっかく楽しんでいるのに

やめてほしいなと思いました。

でもバスツアーは団体行動ですから、ほとんどの時間をそのおばちゃんたちと

過ごさないといけないわけです。これが最大のデメリットですね。

 

 

 

バスツアーのメリット

 
 

何に乗ってどこで乗り換えて移動時間は何分で

何が名産品で観光スポットはどこか。

自分で調べるとなると結構大変です。

そういうのが好きな人は予定を立てることも楽しめるんでしょうが、

面倒くさがりな人にとっては大変です。

バスツアーなら、勝手に連れていってくれるので自分たちで

すべきことは自由散策の時間にどこに行くかを考えるだけ。

ラクチンですね。

 

 

最後に

 
 

バスツアー、また行きたいかと問われれば、答えはイエスです!

食べ放題付き、お土産付きなど、お得感のあるツアーがたくさん

あるので、母が元気なうちにまた行きたいです。

日帰りのカニ食べ放題ツアーが個人的には気になってます(甲殻類アレルギーなのに

 

 

 

 


人気ブログランキング