GODIVA ベルジアン フェイバリット アソートメント

偏愛お菓子道

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

 

 

もうすぐバレンタイン

バレンタインの時期は、百貨店でチョコレートフェアが開催されるので

それが楽しみで仕方ありません。

男性にあげるというよりは、日ごろ頑張っている自分へのご褒美として

購入する女性が増えているようです。

私は1月24日から始まる梅田阪急のチョコレート博覧会2018に

注目しています。

だって見てくださいよこれ!↓

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/valentine2018/12.html

チョコのワンダーランド・・・なんだそれ住みたい!

どれもこれもおいしそうで、お金が許すなら毎日一つずつ攻略して

いきたいほどです。

 

大人の本命チョコ おすすめはやっぱりGODIVA

アンリシャルパンティエとか、バビとか、ジャンポールエヴァンとか、

ヴィタメールとか、スイーツ好きな女子なら誰でも知っているブランド名が

男性には知られていないことはよくある話で、そんな男性でも

高級チョコとして認識できるのがGODIVAです。

今年のGODIVAのバレンタインチョコは3つのラインナップ。なかでもおすすめしたいのが

パッケージも大人可愛い『ベルジアン フェイバリット アソートメント』。

ベルギーで現地の人に愛されている人気の高いチョコと、バレンタイン限定チョコの

詰合せです。

チョコレート色の落ち着いたカラーのボックスに、星のように散りばめたゴールドの

アクセントがかわいくて、小物入れとして使いたくなります。というかきっと

使います。

6粒で2592円。

2,4,9,16粒と種類は豊富にありますので、詳しくはこちらをどうぞ↓

https://www.godiva.co.jp/valentine/products03.html

 

 

左上から時計回りに、

 

クロコ ノア・・・クロコ柄のデザイン。ダークチョコレートガナッシュとダークチョコレート

でコーティング。カカオの香りが豊かで、ダークといっても十分甘みも感じられます。

 

クール フレーズシトロン・・・ストロベリーレモンガナッシュがさわやか。外側はホワイト

チョコでフルーツ味のガナッシュと相性抜群。赤いハートがバレンタインらしさ溢れる一品。

 

モワルー キャラメル ペカン・・・ナッツ入りのバニラキャラメルをミルクチョコで

コーティングし、上にキャラメルがけしたナッツをパラリ。甘さに脳が癒され疲れが吹き飛びます。

 

ディアマン ピスターシュ・・・グリーンのホワイトチョコでコーティングされた宝石のような

美しい一品。中にはピスタチオプラリネが詰まっています。これ、うまい!

 

キューブ デュ クール・・・ザクザクした歯ざわりが楽しいダークチョコガナッシュを

パーセンテージの異なるダークチョコで包み、赤いハートをトッピング。

これもバレンタインにふさわしい。

 

ジー ヌガティン レ・・・これが本国ベルギーで一番人気なんだそうです。

ゴディバ伝統のプラリネをミルクチョコレートで包み、GODIVAのGをデザイン。

これこれ!これだよ食べたかったのは!という高級な味がします。

 

いかがでしたか、私のざっくりとしたレビューは。

間違いなく全部おいしいので、本命チョコにピッタリということは

自信を持ってお伝えし終了といたします。

 

 

 


お菓子・デザートランキング