BLOG

ブログ

おすすめのチョコおよびチョコ味の食べ物・飲み物について語る

偏愛お菓子道

こんにちは!大阪市でWEB制作をしているエンジョイワークスです。

バレンタインが近いのでチョコの話題です。

 

GODIVA ショコリキサー ミルクチョコレートヘーゼルナッツプラリネ

 

 

これ、ホットはフタしちゃうから映えないですね・・・

公式サイトをご覧いただければめっちゃおいしそうな

写真があります!

https://www.godiva.co.jp/items/chocolixir.html

 

濃厚なミルクチョコレートとナッツの香ばしさが

絶妙なマリアージュ。それでいてくどさはない。

さすがGODIVA・・・!

お値段は570円。このおいしさなら高いとは

思いません。

 

3月31日までの限定なので気になるかたは

お急ぎください!

大阪だとなんばシティのGODIVAで取り扱いが

あります。イートインスペースがないので

しばらくさまよった結果、同じ建物内の地下2階に

降りていくとユニクロの隣にベンチを発見しました。

 

 

DHC プロテインダイエットフレーク 濃厚チョコレート味

 

https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32445

ダイエット中だけど甘いもの食べたい!という方に

全力でお勧めするのがこちらです。

本来は水で溶かすんですが、牛乳を入れた方がコクが

あって断然おいしいのと、タンパク質もとれるので

少しカロリーが上がってしまってもよければぜひ

牛乳で作ってみてください。

本当にこれがダイエット食品??と思うくらいしっかり

甘さがあって満足感が得られます。

 

 

ファンケル ショコラ・プー・ラ・ボーテ

 

去年の今頃もブログでファンケルのチョコを紹介したのですが、

やっぱりおいしいので今年もご紹介します。

 

去年は味が一種類のみだったのですが、今年はミルク・ハイカカオ・ジャンドゥーヤの

3種類の味が楽しめます。薄い板状のチョコがゆっくり口の中で溶けていく

至福のひととき。ポリフェノールが入っているのでワインとも相性良さそうですね。

お値段は一箱12枚入りで1440円です。

 

 

topsのチョコレートケーキ

 

中高年層にファンが多いtopsのチョコレートケーキ。

子供のころに食べたことがあるという方も多いのでは

ないでしょうか。

 

通販はやっていないのですが、阪急三番街にtopsの

カフェがあるのでそこで購入できます!

 

すみません、私は実はまだこのカフェには行っていません・・・。

でも子供のころ、東京に住む親せきのおじさんがお土産に買ってきて

くれて、「なんだこれうめぇ!」と思ったのを今でも

覚えていますので紹介させていただきました。

 

 

ちなみにこのお店はカレーもおいしいと有名なので

次回はカレーも食べてみたいと思っています。

 

公式サイトはこちら↓

https://www.akasaka-tops.co.jp/cake-list/

 

そして!!!!!

2月8日の土曜日から、セブンイレブンでtopsの

チョコレートケーキを再現したチロルチョコが

発売されるそうです(商品がなくなり次第終了)。

42円であのおいしさがどこまで再現されているのか、

とても楽しみです。

https://bg-mania.jp/2020/02/03324651.html

 

 

ゴンチャ チョコレートミルクティー

 

ブーム最高潮のときはものすごい行列もできていた

タピオカドリンクのお店です。

チョコレートミルクティーとありますが、実際は

紅茶は入っていないそうです。

そのままだと割とビターなチョコレートドリンクです。

ゴンチャでは甘さが選べるので、甘党さんは甘さ多めが

おすすめです(ゼロ・少なめ・ふつう・多めから選べます)。

店内にイートインスペースあり。ただしその場合は

消費税が10%になってしまいますが、私クラスに

なると気にしません(座りたいだけ)。

 

私はパール(タピオカ)とグラスゼリーをトッピングし、

甘さ多め、氷少なめにカスタマイズして671円でした。

グラスゼリー(仙草ゼリー)は台湾スイーツで

よく使われる漢方のゼリーです。

なんとなく美容と健康に良さそうなのと、

ゼリー自体は苦いのですが甘いドリンクに

入れると中和されてあまり苦さを感じなくなって

食感だけを楽しめるのでおすすめです。

Have a nice dayって手描きのイラストを添えてくれている・・・!

レシートにもちょっとした顔とハートマークが描いてありました。

絵心ない私はここでは働けないなと思いつつ、

おいしいドリンクとかわいいイラストにほっこりしました。

 

 

以上です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

 


お菓子・デザートランキング