BLOG

ブログ

推しに届け。「応援うちわ」の配色を考えてみた。

2.5次元へ愛をこめて

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

つい先日気づいてしまったのですが、もう11月下旬なんですね。

「年号が変わってから半年も経ってるの???嘘でしょ???」と

思いながらGoogleカレンダーを見返してみたのですが、

しっかりばっちり6ヶ月過ぎてました。そのうえ一つ歳をとってた。

 

2019年も残すところ約1ヶ月。

「悔いのない年末を過ごしたいな」と思いつつ、

来年推しが出演する舞台のチケットを何枚押さえられるだろうか

ドキドキしながら毎日を過ごしています。

 

君が好きだと叫びたいとき、代わりに伝えてくれるやつ。

基本的におとなしく座って観劇する2.5次元ミュージカルですが、

歓声あり・スタンディングの“コンサート”が行なわれる作品では、

うちわを持って演者を応援することができる場合があります。

(※うちわ持ち込み不可の公演もあるので、公式の注意事項をご確認ください)

 

筆者はうちわOKの公演でもペンライト一本で臨んでいたのですが、

ブログのネタのため・・・ではなく、純粋なチャレンジ精神で、

応援うちわを作ってみることにしました。こういうやつ。↓

 

鉄道擬人化ミュージカル『青春鉄道』の応援うちわ。

ちなみに東海道本線は鯨井康介、東海道新幹線は永山たかし。

 

一般的なデザインは「名前」と「メッセージ」です。

推しは生きてるだけでファンサービスなので、

「あなたを応援している者がここにおります」ということを

お知らせしたい、という謙虚な気持ちでうちわを作ります。

 

暗い客席から、スポットライトを浴びているあなたへ。

うちわにはさまざまなルール(暗黙の了解を含め)があります。

 

〈例〉

 ・規定のサイズ以下で作る

 ・装飾がうちわをはみ出してはいけない

 ・モール系は落ちてゴミになるかもしれないのでNG

 ・眩しく見えるホログラムやグリッターシートもNG

 

そのうえ、基本的に客席側の照明は落とされるため、

暗いところでも目立つうちわを作らなければなりません。

 

そこで「夜 見やすい 色」というワードで検索したところ、

このようなページにたどりつきました。

https://www.8190.co.jp/news/2014/140818.html

 

株式会社バイク王&カンパニーの調査によると、

夜間でも見えやすい色の上位4色は

蛍光イエロー」「」「蛍光オレンジ」「」とのこと。

明るい場所では目立つ赤色も、暗い場所では見えにくいようです。

「赤は推しのイメージカラーだから、どうしても入れたい」

という場合は、“黄色や白で挟む”という方法はどうでしょうか。

 

これらの条件を踏まえ、「ファンサーズ」というアプリで

応援うちわの仮デザインを作成してみました。

 

うちわ文字作成!ファンサーズ

うちわ文字作成!ファンサーズ
開発元:shimpei kanemitsu
無料
posted withアプリーチ

推しの名前をこんな形で晒すのもどうかと思ったので、

メッセージで作ってみた。これはこれで恥ずかしい。

 

視認性だけを追求しているので可愛さはカケラもないですが、

大胆かつ慎ましやかな仕上がりになったと思います(物は言いよう)

 

最近はダイソーやセリアなどの100円ショップでも

うちわ製作のためのグッズが多数取り扱われています。

うちわを振る機会のある方は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

 

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村