BLOG

ブログ

観劇七つ道具(※全11点)(※七つに収まるわけがない)

2.5次元へ愛をこめて

こんにちは!

大阪市でWEB制作をしている株式会社エンジョイワークスです。

 

 

先日「観劇オタクの鞄の中」という主旨のブログ記事を見つけ、

非常に興味深かったので、真似することにしました。

でも身バレが怖いので写真はありません!!!!!

 

観劇時の持ち物

・タオルハンカチ

最近涙腺がユルッユルになってきたので、すっかり必需品に。

推しが尊いときに漏れ出るうめき声を抑える際にも活躍します。

 

・目薬&コンパクトミラー

観劇の日はコンタクトレンズを使用するため、目薬は必須。

鏡は、点眼でアイメイクが崩れていないかチェックするため。

 

・メガネ&メガネケース

公演終了後には眼球がカラッカラに乾いているので。

 

・オペラグラス

念のために毎公演持参していますが、使わないときもあります。

 

・クリアケース&ホワイトボード

「なぜ観劇に必要なのか」と思われそうな持ち物No.1だと思います。

トレーディング仕様の缶バッジやブロマイドを交換したい際に、

ホワイトボードに「求:○○」と自分が希望しているグッズを書き、

開いたクリアケースの中にお譲りできるグッズを並べます。

これを持って、劇場前を回遊魚のように練り歩くのです。

▲写真はイメージです。なぜなら、人の数がもっと多いから。

 

・チケットケース&クリアファイル

無印良品のチケットケースに、キャラクターのシールを貼っています。

クリアファイルは、パンフレットやフライヤーを綺麗に持ち帰るため。

 

・マルチポーチ

某ライブ公演のグッズを使用しています。無駄に2色持っている。

衝動のままに公演の感想を書き殴るためのレターセット、

グッズ開封用のハサミ、写真サイズのクリアポケットを入れています。

 

急募:「四次元ポケット~~~(ダミ声)」

上記以外に財布とスマホ、演目によってはペンライトも加わります。

これまでは、普通のリュックに無理やり詰め込もうとして

「入らねーよ!!!!」とキレ散らかしたりしていたので

(※「荷物を減らせばよいのでは?」と言ってはいけない)、

先日教えていただいたanelloのリュックを耽々と狙っています。

子育て界隈では「ママリュック」とか呼ばれているらしいですね!

でも色とかパターンとか可愛いのいっぱいあって選べないよ~!

 

anelloの回し者みたいなシメになりつつ、終わり!

 

 


人気ブログランキング